上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    rennaikeiバトン

    マイミク(mixi)の「にょ」さんからバトンきました。

    ①性格は?
    ふっくらしている

    ②身長・体重教えて
    身長163cm。
    体重はフックラしている

    ③好きな異性のタイプ(見た目と性格)
    最近いないよふつくら

    ④嫌いな異性のタイプ
    小池環境大臣をはじめとする刺客たち

    ⑤恋人を束縛するタイプ?
    くるもの拒まず去る者追わず

    ⑥浮気の境界線は?
    わからないよ

    ⑦初恋の人に気持ち伝えましたか?
    フックラとした浮気

    ⑧恋人とのデートは週何回必要?
    週1くらいでいいや。

    ⑨ドキっとする異性のしぐさや行動は?
    おいしいご飯をくれたとき

    ⑩今、好きな人、付き合っている人、気になる人などそんな方に一言どーぞ!
    ふつくらです。。。
    宇宙に行きたいです。

    ⑪次に回す人
    小雪さん、強制ではないらしいですが、よろぴく。

    .net コンボボックスのプロパティー設定順序

    前回の記事の続き

    そして、DisplayMemberにセットした場合は
    System.Data.DataRowViewが入っているようだ。

    ValueMemberにセットした時はSelectedIndexChangedは呼ばれない。

    これも当然といえば当然であるような気がしてきた。

    まとめると、
    1.データセットが指定された段階で、とりあえず何らかのオブジェクトがセットされる。
    2.DisplayMemberが指定された段階で、SelectedValueで参照されるObjectが変更(修正)されることによりSelectedIndexChangedがコールされる。
    3.System.Data.DataRowViewはコンボボックス1行(表示情報と値)分のデータを持っているので、ValueMemberが変更されても、SelectedIndexに変更はない。
    4.したがって、SelectedIndexChangedはコールされない。

    というわけで、DisplayMemberとValueMemberをセットしてから、DataSourceをセットしてやればいい。
    書籍やサンプルには
    DataSource
    DisplayMember
    ValueMember
    の順番でプロパティのセットをしているが、なぜだろう?
    思わぬところで時間をとってしまった・・・

    System.Data.DataRowView (.netコンボボックス省察)

    前回の記事の続き
    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor
    System.Data.DataRowView
    よくよく考えてみると、当たり前のような気がするのだけれど、

    cmbMogeMoge.DataSource = objDt.DataSet ; //<1>
    cmbMogeMoge.DisplayMember = "Table.MOGEMOGE_NM" ;
    cmbMogeMoge.ValueMember = "Table.T006.MOGEMOGE_ID" ;

    という順番で、コンボボックスのプロパティをセットすると、<1>の時点ではSelectedValueには何がセットされるかわからない。

    ということで、きっと、
    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor
    という得体の知れないObjectがセットされ、こいつはNullを参照してはいない。
    それと上記実行順の過程で
    System.Data.DataRowView
    もセットされている。

    データセットにあるデータが2レコードの場合
    <1>実行時に、SelectedIndexChangedイベントが2回呼ばれそのときのSelectedValueの値(onsole.WriteLine(cmbMogemoge.SelectedValue) ; )は
    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor
    となる。

    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor

    C#にてコーディング中

    コンボボックスの初期化中にSelectedValueには
    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor
    がセットされているようだが、これって何?

    nullとか""にしてほしい。
    言語仕様を調べるのがだるい。
    つい先日もtables["TableName"]とかtables[0]とかという構文を見て、これって何?って思って調べたのだけれど、もう忘れた・・・

    そのくせ、引数は同じでも戻り値が違う同じ名前のメソッドは定義できないのね。

    もともとは
    コンボボックスへのデータセット中にも
    SelectedIndexChanged
    が発生していたので、初期化中は処理を行わないように、

    if ( cmbMogeMogeList.SelectedValue != "" )
    if ( cmbMogeMogeList.SelectedValue != null )
    とかやってたんだけど、上手くいかなかった。

    でConsole.Wreite( cmbMogeMogeList.SelectedValue ) ;
    ってやると、

    System.Data.DataViewManagerListItemTypeDescriptor

    って出てくるのよね~
    だったらそれで比較すればって思うけど、
    「かっこ悪い」からいや。
    きっともっとスマートな方法があるはずだけど、最近ネット情報の質が落ちているのか、解決策を見つけられない。
    FAQなんだろうになぁ・・・・・
    初期化中はフラグを立てておけばよいだけなんだけど、それじゃぁあまりにも悲しすぎる・・・


    昨日作った料理(ムニエル)

    昨日は
    鮭のムニエルを作った。

    鮭に塩コショウを振る。
    小麦粉をまぶす。
    フライパンにバター(2欠け)をしき、いためる。

    今までにマスターした料理は

    「味噌汁」
    「冷たいそば」(ゆでるだけw)

    「ピーマンとなすの味噌炒め」
    砂糖おおさじ1
    味噌おおさじ2
    しょうゆおおさじ1
    ピーマン細切り(2個)
    なす(2本)

    油をたっぷりとひく
    なすを最初にいためる
    なすにそこそこ油が回ったら、ピーマン投入
    しばらくいためてから、味噌醤油砂糖を混ぜたものを投入し、よく絡める。

    以上。

    IT業界は人不足

    私の周りのIT業界の人たちの間で聞こえる声です。
    「人がいない。」
    適切な人材がいないのか?
    それとも、誰でもいいといってもいないのか?

    「案件を受注できる能力+開発要員を適切に集める能力」
    この二つがあって初めて利益を出すことができる。

    っていっても簡単にはいきませんよね。

    虚構新聞 - 体が肥大化する奇病相次ぐ 原因はキノコか -

    体が肥大化する奇病相次ぐ 原因はキノコか

    虚構新聞面白いです。

    Fire Fox ブラウザのパイプライン処理

    Fire Foxのチューニング項目にパイプライン処理を行うというのがあるのだけれど、具体的にはどういう処理を行っているのだろう?

    調べてみようっと。

    イーバンクの出金手数料有料化対策

    イーバンクの出金手数料が¥160かかるようになるようです。
    いままでは、埼玉りそな、りそな銀行の本人口座に対しては、無料で出金できました。
    有料はいやなので、対策として、クレジット機能つきのカードを申し込むしかないのかなぁと、思っていたのですが、良い方法を思いつきました。

    楽天証券や松井証券への手数料無料のネット送金サービスを使って、これらの証券会社に送金したのち、証券会社の口座から出金すれば、無料でほかの銀行口座へお金を移すことができます。
    後は銀行のキャッシュカードで普通にお金を下ろせばよいでしょう。(ただし、場合によっては、お金が手元に来るまでに何日かのインターバルがかかってしまいます。)

    メルマネ送金も有料になったりするのだろうか

    指定された書庫はありません。

    めげずにYahoo!ブログをつかっていたのだが、書庫が消えました

    投稿記事だけが表示され、詳細を見ようとクリックしても「指定された書庫はありません。」と表示され終了。

    問合せ先も見当たらない・・・・

    ヤプログも同じようにならないように祈りたい

    パスネットの印字面がいっぱいに


    パスネットの印字面がいっぱいになり自動改札を通過できませんでした。

    おかげで遅刻しそうになりました。

    会社のエレベータに駆け込もうとしたら、すでに遅刻ぎりぎりの人で満員でした。

    階段を駆け上りフロアへたどり着くとそこには誰もいませんでした
    もっとゆっくりくればよかったと呼吸を整えながら思うのでした。

    それにしてもパスネットの印字面がいっぱいになったのは今回が初めてですね。
    いつもは¥5000の券なんて買わないのですが、利用する機会が多かったので、¥5000買ったがために怒ったハプニングでした。

    Ruby FAQ ー 日本語 注意点 premature end of regular expression

    Ruby FAQ にはまりました~。

    「ページ」という文字を正規表現でマッチさせようとしたら、
    premature end of regular expression
    というエラーが

    いろいろやりました。
    文字コードの指定もしました。$KCODE = SJIS。

    だめでした・・・

    Webで検索すると、どうやらFAQらしい。
    しかしそのページは404 Not Found ・・・ということで
    Ruby10. 日本語の取り扱い
    を見てみると、
    Q「10.2 オプション-K と $KCODE の違いはなんですか?」
    A「効果が及ぶタイミングが違います。」

    というわけで一件落着!
    でしたとさ。

    yaplog!正式版

    今日からyaplog!が正式版になったらしい。
    機能追加よりも安定性に期待したい!
    バックアップが取れるようになった(前から)のはいいことだ。

    最近、Yahooブログで痛い目(投稿記事が消える)にあっているだけに、バックアップの重要性が良くわかる。

    MARS FLAGにブログを登録してみました!

    サイト登録はこちら

    ここからMARS FLAGにこのブログを登録してみた。

    登録されるのかされないのか結果はわからない。

    ライブドアやInfoseekの検索サイトから見に来ている人がいるようなので、これらには登録されているのだろうか?

    Java 出力ストリームからの読み取り

    IBM : developerWorks : Java technology
    出力ストリームからの読み取り

    http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/020913/j_j-io1.html

    レベル中級となっているが難しく感じる・・・

    public static void io (InputStream in, OutputStream out)
    throws IOException {
    byte[] buffer = new byte[8192];
    int amount;
    while ((amount = in.read (buffer)) >= 0)
    out.write(buffer, 0, amount);
    }


    public static InputStream bruteForceCompress (InputStream in)
    throws IOException {
    ByteArrayOutputStream sink = new ByteArrayOutputStream ():
    OutputStream out = new GZIPOutputStream (sink);
    io (in, out);
    out.close ();
    byte[] buffer = sink.toByteArray ();
    return new ByteArrayInputStream (buffer);
    }

    Yahoo!ブログ

    投稿記事が消えてしまいました。
    書庫を削除ってやったら、選択してない書庫が全滅です。

    なぜ???

    しかも、特にタイトルをつけたくない記事のカテゴリに適当なものが見当たりません。

    投稿には失敗することが多いし・・・

    やっぱヤプログだな

    Javaプログラミング再入門(Applet編)

    デビュー当初こそ華々しかったものの、AppletはJavaステージの主役を奪われてしまった感があったが、最近は復活してきたようである。

    楽天証券のチャート表示もJavaAppletで表示される。
    しかし、相変わらず表示までが遅い。
    カブドットコム証券のチャート表示は楽天と比べると若干速めでなかなか良い感じがする。
    きっとこっちのほうがプログラマの腕がいいのだろう。

    でも、遅い原因まで調べていないので、インフラの違いとかあるかもしれない。

    基本的なパッケージは同じで、作ってるところや人も一緒だったりするのかもしれない。

    推測だらけだが、株価情報を見ながら、「このAppletは・・・」と考えたりする自分を考え直したい気もする。

    JavaによるSocket通信

    Javaのソケット通信プログラムを作成しているんだけど、文字表現形式のIPアドレスを指定しても、ホストに接続出来ない。
    "192.168.0.108"とかの指定で、接続出来れば良いのに
    かゆいところに手の届かないプログラミング言語だ。
    だからRubyがおきにいり

    mixiとMars Flag

    Yahoo!の
    あなたが選ぶ2005年のベストサイト
    にmixiとMars Flagがエントリーされているよ。

    XMLEncoderの静かな日常

    前回の投稿記事からのつづき

    う~ん・・・このクラス、クラス宣言の修飾子がないじゃん。
    サンプルくんにはついてたな・・・publicなクラスじゃないとだめなの?
    というわけで、public class !!!
    としてやると、見事に静かなコンソールが戻ってきた。

    「ファイルに保存されました。」

    修飾子なしのクラス宣言ってなんなの?
    というわけで調べてみた。
    Java入門 クラスの修飾子
    省略 同じパッケージ内からしか参照できない。

    ふぅぅ~。疲れた~。

    どうして注意点として、誰も書いてくれないのだろう?
    あまりにも自明すぎるからだろうか。
    (おしまい)

    追伸
    やぷろぐってさぁ、2000文字までしかかけないんだよねぇ

    帰ってきたXMLDecorder

    (前回の記事のつづき)
    逆襲の・・・

    コンソールに無残につづられた、Exceptionの群れ、
    } catch (IOException e){
    System.out.println(e);
    }
    とかしておいたから、エラーが出力されるものの、何もしてなかったら、無音でさも何事もなかったかのように正常終了するのが世の中のプログラムの常識である。

    いつもは静かなExlipseのコンソールウィンドウがいろとりどりにあざやかに飾られている。
    見やすいのはいいんだけどね。
    「with modifiers "public"」ってなに?

    中途半端に出力されたXMLの断片を読み取ろうと、テキストエディタで開いてみるが、そこには有用そうな情報は微塵も残されていなかった。
    完全犯罪の成立か・・・

    とそんなことを考えているわけにもいかないので、いろいろやってみる。
    まずは保存対象となる「クラスの変数」がprivateで宣言されていたので、publicにしてみる。
    それでも一向にエラーは減らない。

    ここで行き詰ってしまった。後は何をどうすればよいのやら・・・
    もう一度ドキュメントを読み直したり、Yahooのやつが無意味に検索してきやがる、英語のページに目を通してみるが、ただただ時が過ぎゆくのみである。

    こまったな~。といってもそんなに困っていない。さっさとあきらめれば良いだけである。

    いくら検索しても何も出てこないし・・・
    そういえば
    「java.lang.IllegalAccessException」ってのはリフレクション使って遊んでたときに出ていた気がするなぁ。
    めんどくさそうだなぁ・・・

    ふっと何かが頭の中をよぎる・・・・・どうせ内部でリフレクション機能使ってXMLに出力する情報を集めているんだろ・・・publicじゃなきゃだめなの?サンプルの変数はprivateでもいけてるよ・・・
    vectorはだめなのか?
    2次元配列はだめなのか?
    さらにつづく

    逆襲のXMLEncoder

    前回Javaオブジェクトのシリアライズの話題に触れたが、ファイル(出力ストリーム)に出力するオブジェクトはバイナリーになってしまう。

    そのため、保存したものをちょっと自分でのぞいて見たくてもできないし、ほかのアプリケーションでそのデータを利用することも難しい。

    そこで、Java1.4から、もうすこし汎用性を持たせるために、XMLEncoder/XMLDecorderというものが用意されたようだ。
    XML SQUAREへのリンク

    というわけでどうしてもこれが使ってみたかった。

    なのでやってみたわけだが、4時間ほどはまってしまいました。

    まず、何も読まずに、サンプルコードをまね(上記リンクのサイト参照)て、やってみるが、中身のほとんどないXML文章が作成されて終了した。

    う~ん。ここは「素直にあきらめよう。」ということで、あきらめましたとさ

    しかし、いつものことながら、30分ほどたってから、「どうしてできないんだ!」という怒りに駆られ再挑戦!。よくよくドキュメントを見てみると、JavaBeansの規約に沿っていないといけないことが判明した。

    1.アクセサを用意する
    2.引数のないコンストラクタを用意する

    これだけらしい。

    Exlipseの自動アクセサ生成機能を使って一気にやってしまおう。

    「バシバシバシバシ!!!!」
    ソース保存
    コンパイル
    アプリ実行
    保存ボタンぽちっ
    java.lang.IllegalAccessException: Class sun.reflect.misc.Trampoline can not access a member of class mogemoge with modifiers "public"
    Continuing ...
    java.lang.RuntimeException: failed to evaluate: =Class.new();
    Continuing ...

    (つづく)
    帰ってきた・・・

    MARS FLAGデビュー7ヶ月で1000万人を突破

    ZDNetの記事へのリンク

    > 「検索エンジン業界に新規参入の余地なし」という業界常識の中、
    > 「見える!検索エンジン」MARS FLAGは、着実に前進しています。

    ということであるが、実際に使ってみると、目的の記事を探すよりも、飛び出す画像の面白さにとらわれて、作業は進まない。

    暇なときには結構時間をつぶせるので、とても良い。

    「着実に前進」とあるが、地道な努力を続けているという感じがするサイトである

    うちのマンションの1階

    うちのマンションの1階は、テナントが何も入っていないので、廃墟と化している。
    マンションの1階の家賃(非住居)って高いのだろうか?

    1階廃墟というのは、住人としてはちょっといやな感じもするなぁ。

    逆に活気があってもいやだけど

    Javaオブジェクトのシリアライズ

    プログラムの状態を一時保存するために、Javaのシリアライズ機能を使って、ファイルに出力しようとしたが、Imageオブジェクトはシリアライズできませんと怒られてしまう。

    ということなので、イメージの生成元のGIFファイルの位置(ロケーション)を覚えておいてファイルに格納してやろうと思ったわけだ。

    プログラムはAppletなので、
    img = aplt.getImage(aplt.getCodeBase(), "./img/mogemoge.gif");
    とかやってImageオブジェクトを生成しているが、一度imgオブジェクトを作成してしまうと、そのイメージオブジェクトの生成元がmogemoge.gifだったという情報を、Imageオブジェクト自体は保持していないらしい。

    う~ん。困ったものだ。
    (イメージの生成元を保持して「いるかいないか」という部分は、ちょっと調べてわからなかったので、「保持していない」としてしまったのだが、本当の所はどうなのか僕にはよくわからないし、わかる必要もない。きっと世の中はそういうものであふれていて、それがありふれた日常なのだと、僕はいつも思う。)

    というわけで、Image部分は生成元ファイル名を格納する形に、シリアライズする前に変換したいのだが、どうしたものだろう・・・

    プログラムの作りを1から変えて、状態保存のための変数に、何か変更があるたびに記録する形をとろうか?めんどくさいし、かっこ悪いから「いやだなぁ~。」

    しばらく時が流れる・・・・・

    いつものパターンだと、ここいら辺で、納期を守るための機構が働き、「かっこ悪くても」バシバシコードを生産する。そして時間が余ったら、いろいろと工夫をする。

    それがいつものパターンだ。

    しかし今日は、ちょっと違うようだ。

    いずれにしてもかっこ悪いのだが、Imageオブジェクトのequalsメソッドを使用して、画像が同じものかどうか判断し、生成元画像のファイル名を保存することにしよう。

    これで一件落着だろうと思う。
    以上!

    とんぼ襲来(1)

    もう11月だというのに、昨日突然「とんぼ」の襲撃を受けた。
    「うみにん」というキャラを見つけて、ヤプログで紹介しようとしていたところに、ヤツは突然羽音を響かせながら、窓から突撃してきた

    「ぶるぶるぶるぶる~ん」

    激しく空中転回を繰り返し、さっそく占領した「電気傘基地」へ着地する。

    「とんぼ」の第1襲で戦意を喪失した我々はなすすべもなく、隣室へ退却した。

    置き去りにされた、酒とタバコが捕虜として、テーブルの上にとらえられている。

    「ぶうぅぅーん」

    時折「電気傘」の中で威嚇的な羽音を響かせる「とんぼ」。

    隣室の暗闇の中、なんとか戦意を取り戻した我々は、まず、捕虜となった「酒(TAKARA焼酎-純-)とたばこ(マルボロメンソール-スーパーライト-)」の奪還作戦を敢行する。

    頭上の「とんぼ」がしばらく動かない事を確認した後、匍匐前進でテーブルに近づいていく。

    「ジリジリジリジリ」

    じわりじわりとテーブルとの距離を縮める。

    数秒後、目標までたどり着き、一人ずつ捕虜を救出した。
    額から汗がにじみ出る。

    その間ヤツは羽をばたつかせ、「電気傘」のうえに降り積もっていた、数週間分の「ホコリ爆弾」を私めがけて投下してきた。

    その爆撃に耐え、いったん隣室へ避難する。
    捕虜はすべて救出した。
    ここから逆襲は始まる!

    (つづく)

    うみにん

    うみにんのページ不敵な笑みをうかべるうみにん

    日経平均も徐々に上昇し・・・

    株式投資を始めようと思うんだけどなかなか手を出せないうちに、株価はどんどん上昇を続ける。

    今かったらその後下がるかも知れないなどと考えはじめる。

    その前は外貨預金をやろうと思っていたが、株と同様手をださないまま、いまや1米ドル117円である。112円であがるか下がるか悩んでいたときに、ドルに変えておけば・・・

    でも、いくらになったらいくら儲かるとか深いところまで計算していないので、手を出さないほうがよいかもしれない。

    シミュレーションでも損をしているし・・・
    (ライバルのながくんは順調に成果をあげてきている。調子にのって、現物に手を出すのは「ちょっと待て!」と忠告しておこう。)

    Java Applet でローカルファイル書き込み

    Java Appletプログラムで、ローカルファイルにアクセスできるようにしてほしいということで、作業をすることになった。

    もともとWeb用にAppletで作ったゲームなのだそうだ。
    しかしWebで配信できることよりも、状態をセーブできないことのほうが問題らしい。

    とにかく、セーブできるようにしてほしいというお願いを引き受け、作業にあたる。

    アプレットをJavaアプリに作成しなおすのも大変なので、セキュリティー解除の方法を探していたらこのページ
    を見つけた。

    昔は、ブラウザとかアプレットビューアのセキュリティ設定を変更することで対応できた気がしたのだが、今はポリシーとかいうものを変更すればよいらしい。

    それにしても、お客さんの要求を満足させるのは大変だと思った。
    アプレットでファイル書き込みとか・・・。

    ファイルが書き込めたところで、状態を管理している変数をファイルに書き出さなきゃならないし、それを戻す方法も実装しなきゃならない。
    もともとセーブなんて考えてないだろうし・・・

    ルミネカードの使い方

    いままではJRを利用することがおおかったし、駅のそばにはルミネがあったから、ポイントも結構たまったのだが、引越しに伴い、ルミネがなくなり、勤務先変更にともない、JRの利用もなくなった。

    公共料金の支払いをカード経由にしているので、その分だけポイントがたまるが、商品交換可能なポイントまでの道のりが遠くなってしまった
    年会費分の見返りが得られるかどうか、検討中。

    そんなルミネカードの現状だが、私鉄やバスもスイカになるらしいので、早くならないかなぁと期待している今日この頃である。

    私鉄・バスも「スイカ」…53社が共通IC発行へ
    Google広告
    Amazon商品紹介
    Amazon
    楽天
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    プロフィール

    アブラクサス太郎

    Author:アブラクサス太郎
    FC2ブログへようこそ!

    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。