上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Windows Squid プロキシ 認証

    Windows Squid の導入編です。

    まずは、本体のインストールです。
    Squid related Downloads
    2.6.STABLE20 Standardをとってきます。

    ついでにあとで必要になるので、
    Toolsの NCSAsupport.zip もとっておきましょう。

    設定方法は
    Windows NT 4.0/2000/XP/2003用のSquid
    こちらにありますので、適当にどうぞ。

    ってことで、一通り動くようになったら、
    プロキシ認証に挑戦します。

    ってことなんだが、NTLM認証は無理なのでサクっと諦めます。

    思考プロセスは以下の通り
    1.簡単そうなのでncsa_authでいくか。
    2.passwordファイル作れって、Linuxじゃないから、そんな簡単に作れねーよ。
    3.passwdとかhtpasswdとかないし。
    4.htpasswdはここにあるよとかいってるけど、Windowsじゃうごかないんだろ。
    5.なのでNTLMに挑戦しようと思う。
    6.mswin_ntlm_auth.exeもmswin_auth.exeも動かないよ。
    7.mswin_auth.exeはコマンドラインではローカルアカウントとかいれると「OK」とかかえってくるけど。
    8.Squidと連携させると、Squidが落ちる。
    9.そういうわけで、BASICへリベンジ。
    10.よくみたらNCSAsupport.zipを使えばpasswdファイルが作れるじゃん。
    11.squid.confの設定。
    auth_param basic program D:/squid/sbin/ncsa_auth.exe D:/squid/etc/passwd
    auth_param basic children 5
    auth_param basic realm Squid proxy-caching web server
    auth_param basic credentialsttl 2 hours

    acl password proxy_auth REQUIRED

    12.BASIC認証するようになりました。
    13.めでたしめでたし!

    続きを読む»

    Google広告
    Amazon商品紹介
    Amazon
    楽天
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    プロフィール

    アブラクサス太郎

    Author:アブラクサス太郎
    FC2ブログへようこそ!

    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。